夜明けまで15,000マイル

私マンプリのトロピカルなマイレージ生活をセキララに語っちゃいます!
Home » Archive by category 'ホテル'

ハイアット ゴールドパスポート® アワード表が2014年1月7日に新しくなります

ハイアット ゴールドパスポート® アワード表が2014年1月7日に新しくなります。

え~!そりゃないよ~!な出来事があった。

と言うのもやね。

いつもハイアットをご利用いただきまして誠にありがとうございます。ハイアットゴールドパスポート™ アワード表が2014年1月7日に新しくなります。

なぬ!?ハイアットのアワード表が新しくなっちゃうんですと~!?

はぁ。。。。。。

今までの経験上、この手の案内なんて、ろくなもんがない

と言いつつ、知らなきゃ始まらないので、恐る恐る、ハイアットのサイトを見てみると、

ハイアット ゴールドパスポート アワード表

あぁ、やっぱりなぁ、やっぱりなのである。

「はん…大した悪党じゃないか…あんた…!
 これは体のいいピンハネ、ピンハネじゃないか!」

なーんて事も思いつつ、こればっかしは、どうしようもないので、
この事実を素直に受け入れる他ないなのだろうなぁ、これがまた・・・・・。

従って―。

2014年1月6日までにご予約済みのご宿泊に関しましては全て現在のアワード表が適用されます。変更前にご予約済みの2014年1月7日以降のご宿泊については、ホテルのカテゴリーが下がる場合には差額ポイントを返還し、カテゴリーが上がる場合には現アワード表の必要ポイント数のまま追加ポイント無しでご利用いただけます。

との事だし、しかも、我が家のアワード御用達、「パーク ハイアット パリ – ヴァンドーム」は、
もう、ものの見事に、パツーン!とカテゴリー7へとランクアップされるようなので、
この際、来夏の家族旅行用に、一先ず、アワード予約を放り込んでおきますか。

あぁ、ホーント、これ以上の改悪はご勘弁!なのであーる。

ハイアット ゴールドパスポート® アワード表が2014年1月7日に新しくなります はコメントを受け付けていません。

ハイアット ダイアモンド会員になりにけり 2010

11月 28th, 2010 Posted in ホテル

ハイアット ダイアモンド会員になりにけり 2010

いやぁ、ありがたいなぁ。

おかげさんで、
過日、パツーン!と次年度の「ハイアット ダイアモンド会員」を達成させて頂いたのであーる。

ハイアット ダイヤモンド会員

取りあえず、ダイアモンド会員も、2年目。

けど、来年(の達成)は無理かもしれないなぁ。。。。。

何せ、最近、常宿である「ハイアットリージェンシー東京」のレートが、
結構、お高くなって来たんだわさ。

まぁ、この「ハイアットリージェンシー東京」も例外に洩れず、
チューゴクジンの宿泊客が俄かに増えて来てる影響があるのかもしれけど、
いやぁ、せめて、一泊、15,000円(税サ込)を切ってくれないと、中々、利用し辛いのである。

とは言え―。

ハイアット ダイヤモンド会員

この25泊目をもって、「グレート10K」のボーナスポイントもガツーン!とゲット!!

おほぅ、10,000ポイントも頂いちゃったぞ!

だもんで、ちょうど良いタイミングでボーナスポイントを獲得できたって事は、
素直に喜んでおかなきゃなぁ。

ほんで、先日も先日で、「ハイアットリージェンシー福岡」を利用させて頂く機会があって、
これまた、タイミング、ドンピシャリ、
日本の美しさを再確認」なーんて、何だかよく分かんないキャンペーンに見事に合致しちゃって、
ドッヒャーン!と2,000ポイントも頂く事ができたのである。

ホーント、ツボにハマれば、ハイアットは非っ常にオイシイんだけどなぁ。。。。。

しかも、ダイアモンド会員であれば、
部屋のアップグレードも確実にして頂けるし、
林檎やら柿やらの果物プレゼント、プラス、ちょっとしたお菓子付き、
などと言った、もう至れり尽くせりの御歓待ぶり。
(アワード内容は、ホテルによって、かなーり差があり。)

できれば、ダイアをキープしたいと言う気持ちもやまやまなんだけど、
まぁ、来年もまた、レートとにらめっこしながら、レッツトライ!なのであーる。

ブログランキング・にほんブログ村へ

もー、大概にしとかんかーいっ!!

11月 12th, 2010 Posted in ホテル, 出張デンデケデケデケ

昨日の事。

出張で、「ホテルサンルートプラザ新宿」を利用させて頂く事になったんだけど、
いざチェックインしようと思ったら、あらま!?結構な大行列。

何をチンタラやってねや!?

などと思いつつ、ふとフロントの方を見てみると、

「#〇жв★〆◇◎※◎!????」

ふにゃふにゃふにゃ、
フロントで、やんやと騒いでいらっしゃるのは、
右から左まで、ズズズイっとチューゴクジンの団体さんではないですか~。。。。。。

そう。

私の経験上、チューゴクジンのチェックインって、何だか知らないけど、もうベラボウに時間が掛かるのである。

名前と住所を書き込んで、部屋のキーを貰うだけだっちゅうに、
(外国人の方は、プラスパスポートチェック。)
何で、そう時間掛かるかなぁ????

なので、私は、極力、チューゴクジン客の少ないホテルを選んで宿泊するようしているんだけど、
困った事に、
最近、どこもかしこも、そのチューゴクジンが幅を利かせてるんだなぁ、これがまた・・・・・。

と言いつつ、私も大概良い大人。

こんな些事に気を取られつつも、、大人しく自分のチェックインの番まで待ってたんだけど、
結局、20分くらい待たされてやんの。。。。。

ほんで、翌日。

今度はチェックアウトしようと思って、スタコラ一階へ降りて行ってみると、
フロントこそ塞がってはいたものの、幸い、お客さんの待ち人数は一人。

これなら余り待たなくとも済むなぁ、などと思いながら、そのお客さんの後ろで順番を待つ事にする。

すると―。

さぁ、フロント係が一つ空いて、私の目の前のお客さんがそこへ移動しようとした瞬間、
私の背後から、サササーッと男が駆け抜けて来て、
今、正に空いたばかりのフロント係の前に行き、チェックアウトを始めたではないか!?

「#〇жв★〆◇◎※◎!????」

あぁ、こやつも正しくチューゴクジン・・・・・。

わ、割り込みってレベルじゃなくて、もう堂々と順番を抜かして行きやがるのである。

極めて残念ながら、彼らには、並んで待つと言う習慣が皆目無いのだった・・・・・。

しかもやね、アホウな事に、このフロントのお姉ちゃんが、このフライング行為を全く見咎める事もなく、
即座に、そのチューゴクジンのチェックアウト手続きを始めてやがんの。

こ、コラ~~~~ッ!

そんなんもん、普通はホテルの人間が注意する事やろっ!!

そんなんやから、彼らもアホウな態度のまま、のさばって来るのである。

もう、余りに腹が立ったものだから、
私の順番を待って、フロントのお兄ちゃんに激しくクレームを付ける。

彼らに直接怒っても恐らく理解されないであろうから、
この際、ホテル側のオペレーションを改善してもらう他ない。

そのホテルのお兄ちゃんも大層恐縮して平に謝っておられたけども、
いやいやいや、それって普通の事やろ!

そう言えば、先月も先月で、JR大阪駅で、ハイアットオーサカ行きのバスに乗り込もうとした瞬間、
スンゴイ勢いで、チューゴクジンに列を素っ飛ばされた事があったっけ。

正直、こーんなしょーむない事から、人間の偏見って育って行くんだと思うよ、うん。

ブログランキング・にほんブログ村へ