夜明けまで15,000マイル

私マンプリのトロピカルなマイレージ生活をセキララに語っちゃいます!
Home » 2010 » 6月

金沢 とんバラの宇宙軒食堂へ行く

6月 27th, 2010 Posted in ミシュラン金沢

今日のランチは、ガッツシ、宇宙軒食堂だぜ~~っ!

なーんて気分になるのは、極めてよくある事であり、
金沢に住む者にとっては、非っ常に身近で、殊更心休まる名店の一つがここ。

金沢片町 とんバラの宇宙軒食堂

竪町交差点から程なく、小路地に折れれば直ぐに、こーんな看板が目に飛び込んで来る。

そう。

ここは、言うに紛わず、とんバラ定食で有名な宇宙軒食堂なのである。

と言いつつも―。

金沢片町 とんバラの宇宙軒食堂

そん時、注文させて頂いたのはコロッケ定食だったんだけど、

金沢片町 とんバラの宇宙軒食堂

あれ~?
以前は、俵型のコロッケだったのに、今回は普通のコロッケの形をしているぞ。

大きさも、何だかこじんまりしてるような・・・。

で、恐る恐る、そのコロッケを頬張ってみたんだけど、
いやいや、中身のレシピは、昔と同じだ。

ジャガイモ感たっぷりのそれは、ホーント、ンマ~イ!

けど、食感は前の方が良かった気がしないでもないし、
ナンテッタッテ、あのダイナミックな俵型コロッケにこそ、心ときめく43歳。

まぁ、色んな店の事情もあるんだろうけど、
でき得れば、旧俵型のコロッケ復活を望んでやまない、と一ファンとして。

そして―。

金沢片町 とんバラの宇宙軒食堂

ここへ来たなら、別注で、ついつい納豆も頼んでしまうなぁ、これがまた。。。。

やっぱ、血の滴るようなステーキよりも、
カツーン!と納豆ご飯に味噌汁だぜ、コンチクショーーーッ!!

最近、この手の物が、ホーント、涙がチョチョ切れるくらい、ンマく感じてしまうってんだから、
最早、オッサン世代も花満開。

と言いつつ、ガッツリ、コロッケ定食を平らげて、
一人、シャーワセ感たっぷりに浸りながら、店を後にしようとすると、

「牛タン定食、復活しました。」

なーんて文言が、壁紙に書き込まれているではないか~っ!?

えーい、明日からまたまた出張へと出掛けねばならない私に対して、ナント酷な仕打ちを・・・。

仕事もそぞろに、戎橋。

翌朝、牛タン定食が頭を駆け巡るサンダーバードに、単身、乗り込む。

ブログランキング・にほんブログ村へ

セントマーチン島・マイアミ渡航計画 覚書

予てより、

「次年度目標 : フルアワードパッケージ」

なーんて事を目論んではいたものの、

いつものように、いつものごとく、
例のように、例のごとく、

ついつい、目の前のお得レートに、ピヨヨヨ~ン!と飛びついてしまい、
またまた、ハイアットポイントを使いそびれる羽目になっちゃったんだなぁ、これがまた。。。。

そして、こないだ、「ハイアットのポイント制度変更」って不測の事態も勃発しちゃって、
まさしく、あ~れ~!ドボジデコウナルノカナ!?なのであーる。

やっぱ、ポイントってーのは、使ってナンボ、なのであり、
あるうちにサッサと使っとなかいとダメなんだなぁ。。。。

と言う事で―。

そんなヘタレな「マイアミ・セントマーチン島渡航計画」なんだけど、
一応、備忘録として、今までのホテル関係の手配内容を整理させて頂く事にしよう。

≪覚書≫

【初日】 マイアミ コーラルゲーブルズ
「Hyatt Regency Coral Gables」
□ Room Type : TERRACE SUITE(ハイアットダイアモンド特典でアップグレード。)
  Type of Rate : FAMILY VACATION
□ Rate : $184.00×1泊+tax$23.92=$207.92

【2日目~4日目】 セントマーチン島
「Grand Case Beach Club」
□ Room Type : Ocean One Bedroom Loft
□ Rate : $248×3泊+tax$111.60=$855.60

【5日目~7日目】 マイアミ マイアミビーチ
「Hotel Victor」
□ Room Type : Victor Ocean Suite(ハイアットダイアモンド特典でアップグレード。)
  Type of Rate : Stay More Save 2
□ Rate : $164.5×2泊+tax$42.77=$371.77

で、ザザザ~っと、〆て、$1435.29、也。

おほぅっ!昨年と比べて、ガ、ガ、ガチョ-ーン!とお安くなっているのであーる。

そして、これとは別途、JAL特典航空券の税金等で、

・ 14,890円×3名=44,670円

が掛かって来ちゃってるんだけど、
いやいや、カリブでパツーン!とバカンスを決め込んで、
家族3人総額合わせて、およそ18万若くらいの手出しで済んでいるのだから、
いやぁ、やっぱ、マイルって、非っ常にありがたいのである。

と言う事で―。

ゆけ~♪ゆけ~♪川口~浩♪
ゆけ~♪ゆけ~♪どんとゆけ~♪

ビバ!マイレージ・オブ・カリビア~ン!!

いっちょ、やったるで~っ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

キャンプハイアット

キャンプハイアット

そう言えば、

・ Hyatt Regency Guam
・ Hyatt Regency Waikiki Beach Resort & Spa
・ Grand Hyatt Kauai Resort and Spa

等々、毎年の家族旅行では、結構、「キャンプハイアット」っちゅうものを利用させて頂ている。

Spare the rod and spoil the child.

息子よ!父を超え、大きく羽ばたいていくのだ!!

なーんてご大層な事ではなくて、
家内いわく、息子がいるとゆっくり落ち着いて買い物できないんだそうな。

だもんで、「キャンプハイアット」へ子供を 叩き込んで 預けさせて頂いて、
私ゃ、家内のショッピング散策へと付き合わされる羽目になっちゃうんだけど、
いやいや、私も、あんまし買い物には興味がないし、どこぞで煙草でも吸って、ビールなんぞ・・・・
などと言う懸命な思いは、決して届く事はないんだなぁ、これがまた・・・。

いい家内 10年経ったら おっ家内 

とは言え―。

後で、MY SONに「キャンプハイアット」の感想を聞いてみると、結構、御好評のようで、
ツマンナイ買い物に付き合わされるより、よーっぽど気楽なんだそうな。
(う、羨ましい。。。。)

グランド ハイアット カウアイ キャンプハイアット Camp Hyatt

ちなみに、昨年のグランドハイアットではこんな感じ。

グランド ハイアット カウアイ キャンプハイアット Camp Hyatt

どっちかってーと、幼少の小さい子供さんの方が多かったような気がするなぁ。

と言いつつ、いくらガキんちょでも、いっちょ前に英語を喋る子供ばっかしなので、
まぁ、MY SONからしてみれば、
早い中から英語に馴染んでおくっちゅう経験は結構大事な事なのかもしれない。

そうそう。

この「キャンプハイアット」って奴は、事前予約ができなかったので、
いずれも現地のホテルフロントで直接申し込みをさせて頂いた。
【訂正 E-concierge等を利用して、事前予約可能でした】

さすがに、参加人数が少ないと、やらない日もあるみたいだけど、
私が利用させて頂いたのが8月の夏休み期間と言う事もあり、
最少でも、3人くらいは集まっていたので、キャンセルさせられると言う事はなかった。

また、

ハイアットリージェンシーワイキキ キャンプハイアット Camp Hyatt

ハイアットリージェンシーワイキキの「キャンプハイアット」では、
途中、バスん乗って、水族館にも連れて行ってくれるツアーも組み込まれているんだそうな。

ただ、私が利用させて頂いたのは、いずれも、1日コース(AM9:00~PM4:00)だったから、
半日コースや夜間コースの場合は、また違うメニューになるかもしれない。
(気になるお値段は、確か、半日コースで、$45、一日コースで、$85くらいだったような≪税サ別≫)。

ハイアットリージエンシーグアムでは、結構、日本人の子供が多かった。

【参照】
FIT/個人手配旅行 2009 ハワイ カウアイ島
FIT/個人手配旅行 2008 ハワイ マウイ島
FIT/個人手配旅行 2007 グアム

ブログランキング・にほんブログ村へ

キャンプハイアット はコメントを受け付けていません。