夜明けまで15,000マイル

私マンプリのトロピカルなマイレージ生活をセキララに語っちゃいます!
Home » 2012 » 9月

焼きそばライスはデブの素

9月 25th, 2012 Posted in ミシュラン金沢

焼きそばライスはデブの素

前の晩、あいにく〆のご飯を食べ損ねる。

だもんで、次の日は、も、もう、お昼前から腹が減ってしょうがない。

あぁ、最早、到底我慢できぬ。

この日ばかりは長年の封印を解き放ち、
もうガッツリもガッツリ、張ーり切って、焼きそばライスを食ってやるぜーーーーっ!
などと、無謀にも思い至ってしまったのであーる。

と言う事で―。

ヤキソバライスとスープ

あいや=!まさしく非っ常にオトナゲナイ・・・・・・。

いやぁ、私がこの店このメニューから暫く足を遠ざけるようになったっちゅうのも、
従前、全く年甲斐もなく、こーんなコテコテしたモンばっかし食い続けてた頃、
もうねぇ、ブクブクブク、腹回りやら何やら、まぁ、育つ育つ!

イカン!

イカン!イカン!

やっぱ、少しは自制せなアカンっちゅうねん!!

と言う事で、一応、自分の中では気をつけるようにはしていたんだけど、
この日のように、無性にフッと食いたくなる瞬間が、やはり、あるのである。

しかも、行ったら行ったで、

ヤキソバ

誠に性懲りもなく、麺に、ギョーザソースを、たーっぷりとまぶして、かつ、
ラー油を、もう、ギッラギラになるまで、ゴッテリ掛けた上での、
まるで天空の城ラピュタのような焼きソバに向かって、敢然と突撃して行くのだ。

ハッキリ言って、アホである。

と言いつつ、食ってる間は、

What a beautiful world this will be♪
What a glorious time to be free♪

なーんて風に思ってしまうから、始末に悪い。

あぁ、浅はかな男に、この世で最も敬虔なる福音あれ!

焼きそばライスはデブの素 はコメントを受け付けていません。

ヨーロッパのバルコニーに立つ

ヨーロッパのバルコニーに立つ

何しろ、絶景好きである。

馬鹿と煙は高い所に上る、とは言うけれど、私の場合、絶景の海が好きなのである。

と言う事で―。

南スペイン ネルハ Hotel Carabeo前 ヨーロッパのバルコニーまでは徒歩5分くらい

今回、遥々、このスペインはネルハまで行ってやるぜーーーーーーっ!などと思い至ったのも、
そこには、「ヨーロッパのバルコニー」と言う有名な絶景スポットがあったからなのであった。

で、我々が宿泊させて頂いた「Hotel Carabeo」から「ヨーロッパのバルコニー」までは実に近い。

とぼとぼ歩いて行くと、ちょうど煙草を一本吸い終わるくらいで、

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー

パツーン!と辿り着く事ができる。

そして、ここから海側へ向かって、真っ直ぐ歩いて行くと、

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー 展望台

何やよう分からんけど、展望台みたいな所があり、
そこからグルリと地中海を俯瞰する事ができると言う寸法だ。

確かに、見晴らしは良いなぁ。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー ビーチ

で、その展望台から、グイッと身を乗り出し、下を覗き込んでみると、
プルル!
高所恐怖症をゾクゾクさせるくらいの高さは充分にある。

海の色も透明で、いやぁ、中々、よろしいのであーる。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー Hotel Balcon de Europa

また、海を正面に右手は、私が一度は泊まろうかと検討させて頂いた「Hotel Balcon de Europa」。

ぬーん、やっぱ、ビーチサイドのホテルの方が良かったのかなぁ?

ビーチは目の前だし、窓からの眺めも、結構、見応えがありそうだ。

まぁ、今回は、「VIEW」よりも「部屋の広さ」を優先させて頂いたのだから、
しょうがないっちゃぁ、しょうがないんだけどね。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー 砲台

ほんで、ここは、元々、要塞の一部だったらしく、
何やら歴史を感じさせる古い古い砲台も据えてあった。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー ビーチ

そして、海を正面に左手、バルコニーの付け根くらいのトコからは、
これから、我々御一行が、散々、夏を満喫させて頂くビーチが眼下に拡がっており、
「Hotel Carbeo」も、崖の上に微かに見て取れる。
(「Hotel Carbeo」の屋上には、「34」と書かれた割合大きな看板がある。)

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー ビーチ

で、この小ぢんまりとしたビーチが、詳しくは後述させて頂く事にはなるけれど、
両側が崖に挟まれ、中々、雰囲気も良いんだわさ。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー パラセーリング

沖の遠くの方を見れば、あらぁ、パラセーリングに興じてらっしゃる方もいらっしゃるし、
うーぬ、私も一度はやってはみたいんだけどなぁ。。。。。。

と言いつつ、私ゃ、重度の腰痛持ち

この手のスポーツは、スコーン!と腰骨が抜ける時があるから、要注意なのである。
(一度、沖縄でやっちゃった経験あり。)

ところで。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー 屋台のアイスクリーム屋

このバルコニー周辺では、アイスを売ってらっしゃる店も多く、
私ゃ、この手合いの屋台アイスクリーム屋を見てしまうと、
年甲斐もなく、ついつい手を伸ばしてみたくなってしまうんだなぁ、これがまた。。。。。

南スペイン ネルハ ヨーロッパのバルコニー チョコレート味のアイスクリーム

しかも、私の定番は、いつも決まってチョコレート味。

コスタ・デル・ソル特有のカラッとした暑さの中、
ザックリと切り込んだアイスの欠片をバクンと口に頬張れば、

What a feeling!

いくら頭がキーンとしたところで、こればっかしは止ーめられまへんねやぁ。

Hotel Carabeo & Restaurant 34に泊まる

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34

非っ常に人間の小さい話は置いといて。

とにかくもう、やーっとのこさ、到着したのである。

これから5日間、この「Hotel Carabeo & Restaurant 34」を拠点に、
バッツシ、バカンスを決め込んでやるぜーーーーっ!なのであーる。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 ホテル玄関

で、「Hotel Carabeo & Restaurant 34」と言うのは、何やら、オーベルジュのような感じで、
1Fがレストランとフロント、そして、その上がホテルの客室となっている。

ちなみに、Carabeoと言うのは、ストリートの名前から取ったみたい。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 階段

また、小さなホテルなので、当然のようにエレベーターがない。

ま、荷物はフロントの方が運んでくれたから良いんだけどね。

とは言え―。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 エクストラベッド

私の大好きな小じんまりとしたホテルだとは言いつつも、
今回、宿泊させて頂いた「PENTHOUSE SEA VIEW SUITE」は、中々、広く、
滞在中、実に快適に過ごす事ができた。

先ず、部屋へ入ったなりに、エクストラベッドが一つ。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 リビング

そして、その奥に連なるようにして、リビング、ベッドルームがある。
(残念ながら、ベッドルームの写真を撮り忘れる。悔しいっ!)

また、天井が一部斜めっていたりして、まるで大きな屋根裏部屋みたい。

イイなぁ、こう言う隠れ家的な雰囲気。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 リビング

ほんで、リビングには、ちゃーんとソファも設えてあり、
ふにゃぁ、
相も変わらず、このソファの上で、どれだけ酔いつぶれて寝てしまったことだろう?

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 ウエルカムフルーツ

ホテルのご好意で、ウエルカムフルーツもパツーン!と置いてあり、
いやぁ、エライ気ぃつこうてもろて、スンマヘン!
(ちなみにミネラルウォーターも家族3人分冷蔵庫に入れてあった。)

そして―。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 屋外テラス

部屋の外には、全国愛煙家憩いの場所、屋外テラスがドドーン!と拡がっており、
そうそう、男の時間は、実にココから始まるのであーる!

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 屋外テラス デッキチェアー

あぁ、会いたかったぞ、およそ一年ぶり!

デッキチェアーに踏ん反り返って、
今回は本家本元の、し、し、シエスタだぜ、コンチクショーーーーーっ!

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 テラスからの眺望 海が見える!

ほんで、ベランダ越しに見える海をぼんやりと眺めながら、プカリと一服。

さすがに、去年ほどの迫力はないけども、
やっぱ、SEA VIEWって、何かと殺伐とした浮世の柵から離れた喜びとも相俟って、
めーっちゃ心が洗われるんだなぁ。

従って―。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 San Miguel Beer(サンミゲールビール)

こんな素晴らしい景色には、ナニワトモアレ、先ず、ビール!ビール!ビール!

プハーッ!
命の水に、生き返るぜ、コンチクショーーーーーっ!

と言いつつも―。

スペイン・アンダルシア州・ネルハ Hotel Carabeo & Restaurant 34 風邪薬

あぁ、あいにく、私ゃ、洟垂れ、風邪引き小僧!

現地で購入させて頂いた風邪薬を飲みつつ、ヘベレケ。。。。。。
(コラコラ)

Hotel Carabeo & Restaurant 34に泊まる はコメントを受け付けていません。