夜明けまで15,000マイル

私マンプリのトロピカルなマイレージ生活をセキララに語っちゃいます!
Home » 2013 » 6月

夏風邪でダウン・・・・・。

6月 29th, 2013 Posted in 余談

夏風邪でダウン・・・・・。

出張から帰ってみると、どうにも具合が悪い。

早めに帰宅して、養生してはみたものの、
翌朝、目が覚めてみると、あぁ、こりゃ、駄目だ。。。。。。

身体はだるいし、鼻はズビズビ、頭も心持ちボォっとしている。

間違いない、夏風邪にやられてられてしまったのだ。

慌てて、医者へ行って、クスリを貰って来る。

後はそのクスリを飲んで、ひたすら寝るのし。

馬鹿は寝てりゃぁ、治るのである。

夏風邪でダウン・・・・・。 はコメントを受け付けていません。

麺堂 香 高城店 大分ラーメン初体験でござる!

大分ラーメン 自家製麺 麺堂 香 高城店

大分出張。

何やよう分からんけど、近頃、矢鱈と地方巡業が続くなぁ。

あぁ、出張も飽きちゃったよぅ!

とコボした所で、さて。

この日のお昼時、たまたま通り掛かったラーメン屋さんに駆け込んだんだけど、
これがまぁ、見事に大当たり!

私にズバッと大分ラーメンの意気込みを感じさせてくれた店、

大分ラーメン 自家製麺 麺堂 香 高城店 店前

麺堂 香 高城店」さんなのであーる。

店に足を入れるなり、あの独特の豚骨臭がガツンと来る。

おおぅ、この匂い、豚骨好きには堪らない、正真正銘、とんこつラーメン店だ。
(ちなみに、地元金沢では、この匂いが苦手な人が多い。私は大好き!)

大分ラーメン 麺堂 香 高城店 麦茶

デフォルトにお茶が出るって言うのも良い。

そして、私が、張ーり切って注文させて頂いたメニューっちゅうのがやね、

大分ラーメン 麺堂 香 高城店 無敵のボリューム松ランチ チャーハン+豚骨ラーメン+餃子

無敵のボリューム、「松ランチ」だぜ、コンチクショーーーーッ!

豚骨ラーメン!

チャーハン!

そして、餃子10ケがついて、ナント、880円と言う超お値打ちプライス!!

まさしく、珉来もビックリ!

大分ラーメン 麺堂 香 高城店 焼き飯

まぁ、チャーハンと言うより、焼き飯みたいな感じなんだけど、
いやぁ、このボリュームで、このお値段、この味は、結構、熱い!

中々、ンマシ!

大分ラーメン 麺堂 香 高城店 豚骨ラーメン

ほんで、何より、この豚骨ラーメンがまた濃厚で、かなーり良い出汁が出てんだわさ。

やっぱ、九州でないと、この味は出せないのかなぁ?

大分ラーメン 麺堂 香 高城店

もつろん、にんにく、しこたま、紅ショウガ、たんまり、の、
マンプリ仕様トッピングは、依然、健在なのであり、
麺に絡めて、ズルズルやると、もう、恍惚!

大分ラーメン 自家製麺 麺堂 香 高城店 餃子

餃子も小振りで、九州仕様。

皮の味が強い餃子よりも、私ゃ、こっちの方が大好き!

と言いつつ、羽根は要らないんだけどなぁ。

大分ラーメン 麺堂 香 高城店

また、カウンターの奥の方をみると、
大量の豚骨を大きな櫂でグリグリ掻き混ぜている店員さんが目に飛び込んで来て、
いやぁ、ありがとうございます!
おかげで、こーんなにンマイ!豚骨ラーメンを頂いてますぞ!

大分ラーメン、大・満・喫なのでござーる!

関連ランキング:ラーメン | 高城駅

焼肉厨房わきもと ふたたび

焼肉厨房わきもと ふたたび

なぜ山に登るのか?

そこに山があるからさ。

なぜ霧島温泉にやって来たのか?

そこに、

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 店前

パツーン!と「焼肉厨房わきもと」さんがあるからなんだよ~ん!

あぁ、夢よもう一度

蕩けるような白濁のお湯で、散々絞って絞って絞り倒したご褒美を、
と〜っくりと頂いちゃおうではあ〜りませんか!

と言う事でー。

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと サラダバイキング

チャッチャと一通りオーダーを済ませた後は、
やっぱ、四十を超えたオッサンは食物繊維も取らなきゃねぇ、
サラダバイキングへGO!

私の大好きなコーンとポテトサラダを、こんもり盛って。

そう言や、何やよう分からんけど、地元、鹿児島名産、サツマイモの吹かした奴も置いてあった。

そして―。

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと ビ、ビ、ビール!

あれこれサラダバーで物色し終えて、自席へと戻ってみると、
あぁ、ホーント、お前に会いたかったぜ、コンチクショーーーーーーッ!
待ちに待った、待望の、ビ、ビ、ビール!なのであーる!

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと チャンジャ

無論、チャンジャも頂いて、

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと キムチ

もつろん、キムチもお約束。

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 黒酢のたれ

で、颯爽と運ばれて来たタレには二種類あって、それぞれ・・・・・。

それぞれ・・・・・。

うーん、どっちがどうだったか、忘れた・・・・・。(弱い!)

と言いつつ、この黒酢ベースのタレがめーっちゃさっぱりしてて、
脂っこい肉には、ベラボーに合うのである!

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 黒豚塩セット

ほんで、チャンジャとキムチをアテに、拝むようにビールをグイグイ決めていると、
おおぅ、黒豚塩セットが、パツーン!ご登場だぜ、コンチクショーーーーーーッ!

あぁ、ほんに良いお肉だこと。

綺麗なピンクが、めーっちゃ神々しい。

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと ビバ!焼き肉

で、およそ一年振りともなる感慨に浸る間もなく、
本能の赴くまま、次々と肉を網に乗っけて行くと、
も、もう、肉からジュワジュワ油が滴り落ちて、


<西城秀樹「炎」>

ア!

ア!

アーーーー!なのであーる!

堪らず、良い頃合いに焼けた肉を、パクッと頬張る。

するってーと。

あぁ、生きてて良かった!

相も変わらず、ンマーイ!ンマーイ!ンマーイ!のである。

わしゃぁ、この肉を食いたいがために、
車をカツーン!とすっ飛ばして霧島までやって来たのだなぁ。

従って。

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 黒豚タレセット

黒豚タレセットの方も追加させて頂いて、うふ^^

ほんで、再度、

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 黒豚タレセット

ア!

ア!

アーーーー!(しつこい!)

グビグビ、ビール!バクバク、焼肉!のハッスルターイム!を
存分に堪能しようではあ~りませんか!

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 地鶏の刺身

と言いつつ、さすがに焼肉ばかりになっちゃうと、結構、しつこくなって来るので、
箸休め(?)に、地鶏の刺身もご注文。

あぁ、焦げた香りとシコシコした食感が、
しこたま呑んで呑んで呑みまくってぼんやりした頭を、やんわりと覚醒させてくれる。

そして―。

ビール三昧、肉三昧の夜を締め括る最後の一品は、やはり、

鹿児島県 霧島温泉 焼肉厨房 わきもと 特選牛ロース

特選牛ロースこそ相応しい。

鹿児島はね、黒豚だけじゃなくて、牛も抜群にンマイ!のである!

おおぅ、何と言う贅沢!何と言う悦楽!

こーんな良い肉を、私と家内だけで頂くのは、ホーント、もったいないなぁ。

え?

息子はどうしたのかって?

きゃつはね、昼間、普段食いなれないローストンカツを大量に摂取し過ぎたせいで、
この時、絶賛、胸焼け中。。。。。。

従って、こーんな良い肉にありつける事なく、
残念ながら、独りホテルで伏せっていたのであった。

普段、大層生意気な口ばかり叩いているから、こんな憂き目に遭ってしまうのだよ、うん。

いい気味

関連ランキング:焼肉 | 霧島市その他

焼肉厨房わきもと ふたたび はコメントを受け付けていません。